Translate

2017年11月4日土曜日

Having a relaxing glass of wine after work and on the weekends

ワイン備忘録

☆11月3日
和な夕飯とあわせて晩酌で”米焼酎”を1本開けた後、何か飲み足りなくて2本目へ。
息子の通っているテニスクラブが平日はほぼ毎晩21:30まで練習があるのでその送迎で飲めないんですよね…
なので飲める時に飲む! 宅飲み2次会です(笑)
メルロ主体だからソフトなアタックで飲みやすいです。
りんごのドライフルーツとかそんな感じの柔らかな酸味。
チーズとパンやナッツをつまみながら飲みました。
eimy店長は美味しいって言ってました。
シャトー・トゥール・ソーヴァラードゥ
【 名称 : Ch. Tour Sauvalades 
【 読み : シャトー・トゥール・ソーヴァラードゥ 
【 生産地:  フランス  
【 セパージュ: Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン) 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 65点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】



☆11月4日
連休もバタバタと忙しくて夜は美味しいものを食べて飲んでリラックスしたいです。
ヒレ肉のデミグラスソース煮を作ったのでバターたっぷりのバケットで食べます。
濃い目の赤が良いよねとチョイスしたのはイタリア・カンパーニアの赤。いただきもののワインです。
そしてアリアニコ種のワインは多分初めてかな!?
南イタリアで作られていてギリシャ原産の葡萄だとか。
口に含むと強いタンニン!葡萄の力強さが凄い!
前半は渋かったけど後半は開いてきて良い感じのバランスになりました。
イタリアで栽培されている葡萄の種類は2000種ほどあるそうです。
自分では選ばない(知らないから勇気がなくて選べない)ワインでした。
美味しかったし、引き出しも増えて満足です。ご馳走様でした。
アリアニコ・カンパーニア
【 名称 : Aglianico Campania
【 読み : アリアニコ・カンパーニア
【 生産者:  Terredora di Paolo(テッレドーラ・ディ・パオロ) 
【 生産地:  イタリア  
【 セパージュ: Aglianico (アリアーニコ) 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 72点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】

0 件のコメント:

コメントを投稿