Translate

2017年7月24日月曜日

ジュニアクラブチーム入り

小5で先日Jrテニスの東北大会出場…うちの息子でなく同級生の女の子ですが。
そんな近くて遠い存在の女子が所属するクラブに誘われての体験入校。
コート上には過去テニス経験者のボクからみても、
かなり良い感じでバシバシ打ててる中学生のお兄さんお姉さん、
そして6年生の県ランキング上位の子たち。
全員集合でコーチが紹介してくれ仲間入り。
最初は声も出ないほど超緊張していた息子も、30分、1時間、2時間とすすむうちに馴染んできて笑顔に。
傍から見てもとても良い雰囲気な感じのJrクラブ。
これからほぼ毎日テニス漬けの日々をおくることに
「で、体験入校してどうなのよ?」
「楽しかったし、ぜったいもっと上手になれると思う。入ってみたい」
「わかったと思うけど今のスポクラの上級クラスよりずっとレベルは高いよ」
「うん」
「あの凄い子たちに揉まれるんだぞ? 泣くこともあるかもよ?」
「でもやりたい。頑張る!」

ここに入るとなればこれからほぼ毎日、
彼は帰宅して宿題や自主勉強をして、
そこから早い夕飯を食べて夕方から夜にかけてテニス漬け。
帰宅は22:00近くになるでしょう。

「友達とも約束できないし、TVもゲームも何もできないよ? いいの?」
「うん。テニス頑張るし、宿題も、ブラン(犬)の世話もちゃんとする」

自分で選択した道。
けれど今は人生の基礎をつくる時期。
そんな大切な時期にくだらないお笑い番組をニヤニヤ観てるよりはるかに有意義だと思うよ。

「笑うのはTVじゃなく自分の試合結果でな」
「うん」
「よしわかった。オマエは自分を全部つかえ! パパとママは時間とお金をつかう」

仕事や食事とか家事とかの時間もただでさえバタバタな現在よりさらに慌ただしくなるし、2つのクラブを掛け持ちすることになり送迎など僕ら親の負担も増えますが、これからの子育てライフが今よりずっと楽しめそうな気がして久々にワクワクしてます。




=お知らせ=
というわけで(^^;)今後子供のポイントがらみの大きなテニス大会参加時は、
じゃらんじゃらんのお店を臨時休業させていただくこともあるかもしれません。
近々だと 2017 / 8月13日(日) です。
ご不便をおかけしますm(__)m





0 件のコメント:

コメントを投稿