Translate

2017年8月27日日曜日

暑い中の熱い戦い

秋季市民大会 小学生男子シングルス&テニス教室のアテンドでした。
ジュニアテニスならではのあーだこーだなトラブルもあったけど1勝1敗。
予選ブロックの通過はならずでしたが、このポーズが増えればそのうち本戦へ行けるでしょう。
2戦目は6-0でワンサイドゲームともいえる会心の勝利


試合後のテニス教室は100名くらいでゴチャゴチャ。
2時間のレッスン時間でも球数はさほど打てない感じでしたが、全日本ダブルス優勝という現役トッププロのボールを打つことのできる貴重なチャンス。
全国レベルの現役トッププロの指導を受けることできる貴重なチャンス


1人10球制限で失敗すると即終わりのプロとのラリー。
試合並みの緊張感とプレッシャーのなか「オーケー、オーケー」と言われながら10球なんとかつないで「よし来い」といわれてグランドスマッシュでフィニッシュ。
スマホで↓動画を撮りながら見てたけど『なかなかいい感じで打ててるじゃん』と。
クラブ入りしてこの夏休み一ケ月猛練習した成果を感じます。
「キミ、なかなかセンスいいね…って褒められた~♪」
とご機嫌でレッスンを終えてきた息子。
レッスン中の何気ない一言でもプロからの言葉。
それが励みになって伸びることがあります。(期待します (笑))

今年の春から試合に出始めて5戦目。
現在の通算成績は2勝5敗。
低学年から試合に出ている同年代の子らには及ばないのは事実。
6年生になる来年にその一角に少しでも食い込めるよう今は練習と場数を踏んで試合に慣れることに集中です。



0 件のコメント:

コメントを投稿