Translate

2018年10月18日木曜日

秋の夜長☆彡毎年同じことやってるナ、と苦笑

息子のテニスの迎えから帰ってお風呂、22時前ごろから音楽を聴いたり読書しながら赤ワインをちびちびやってます。

ん? 去年もブログに書いたっけ!?と見たらそのまんまでした(^^ゞ


キンバリーダーム(Kimberley Dahme)が歌う"If You Were In Love"
まるでグラスに注いだピノノワールが変化するような曲。
優しく切ない感じの声質も好き。
Kimberley Dahme-If You Were In Love


あ、ちなみにこの遅い晩酌というかナイトキャップはグラス1~2杯にしてます…朝ジョグしたいからね。
雨が降っていなければ5時半頃に起きて夜明けの街を走ってます。
この時期の朝ジョグのヘビロテはコレ。
身体を追い込むのにバッチリな歌詞もいいけど1:20~の転調が好き。
それとボブシーガーのAmerican StormとかジョンキャファティーのVoice of America's Sonsなんかもそうだけど、軽快なアメリカンロックにピアノの旋律が混じるのって好みなんだよな~。
Journey - Higher Place


そうそう、ボブシーガー(多分いまだ現役ですよね?!)といえば…
葉が散りはじめ大嫌いな冬に向かっていくこの時期になると"Manhattan"って曲が無性に聴きたくなります。
暗くなんか人生を悟らせられるような感じの歌詞。でも4:25~のMost folks are just wakin' up in this great big townってラストの歌詞からつながるピアノがマンハッタンのバッテリーパークを照らす朝日を想像させるような美しい旋律で好き。まぁ、改めて歌詞を聴きこむと、シェイキ― デイビーズは公園で冷たくなってるわけですが…そんなことが何でもないように大都会の一日が普通に始まっていく様子とかの対比がね…なんとも。
Manhattan - Bob Seger


ま、秋も深まるこの季節、夜のワインとキンバリーダーム、朝ジョグとジャーニー…、毎年〃〃同じことやってるナ、と苦笑してます。
言いたいのは、カラダとココロを維持するためのワインと音楽は不可欠です、ってことです。


___________________________________
きょうのひとりごと☆Thinking out loud by Hiro”JP”Asakura
じゃらんじゃらんの公式HPに組み込んである公式ツイッターではちょっと書けないことや、何かを見たり聞いたりして感じた考えや想いなどを不定期で綴ります。
独り言とかつぶやきって言っても、”Thinking out loud”。
思わず口にしちゃった的なニュアンスです。
いち商売人の本音を綴ります。
僕のお店やプロフィールは→こちら
___________________________________

2018年10月15日月曜日

怒涛の週末2デイズでした(^^ゞ

10月13日(土)
穏やかな秋晴れの土曜日。
ホコ天イベント⁺新聞折り込みチラシ企画がありお店はeimy店長のワンオペでかなりキツそうな予感…

というのもボクは息子のS市長杯テニス大会と重なりそのアテンド。
勝てばポイントが付く公式戦だけどコートが少ないので人数限定で申し込み開始からすぐに締め切られた大会。出たかった選手も多かったらしいです。
で、この日は予選日でjr.男子は28人→16人にしぼられます。
ブロックでは中2と中3の選手と当たり、1戦目は保持ポイントでは格下選手ながら緊張したのかダブフォやミスが多く6-4で辛勝。
2戦目は某中学校3年で元部長?という情報でかなり打てる選手。こっちは小6だから身長差も凄い(笑)
最初は結構競ったのですが3-4の勝負どころでガットが切れスペアラケットに持ち替え。
メンタルが崩れたのかそのままずるずるとゲームをとられ3-6で敗退。
結果1勝1敗でなんとか明日の本戦へ出場できることに。
わざわざ行った甲斐がありました。
そして全試合が終わり翌日の本戦の組み合わせ抽選でしたが、またまた中2の上手な選手と当たることに…。

すでに陽も傾きはじめたころに解散。
「明日ラケットどうする? スペアで行くしかない??」
「スペアのは打感が違ってダメ」
「ってもこの時間だよ? 即張りしてもらえるか微妙だよ」
「お願いしてみる」
いつもお世話になっているテニスショップへ直行。
「明日本戦なので即張りをお願いできませんか?」と息子。
結果、即張りしてもらえることになり一安心でした。

☆2018/10/13現在の公式大会出場記録☆
・出場回数計:27回
・通算成績:40勝26敗
・主な戦績:優勝:1回 / 準優勝:1回 / 3位:4回 (ダブルス含)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴



10月14日(日)
ホコ天イベントでは案の定お店はてんてこ舞いだったようで、珈琲豆もほとんど売り切れてしまいボクは夜明け前から焙煎することに。
一通り焼き終えるとようやく鳥が鳴きはじめました。
そしてボクと息子は8時までにはS市の会場に。なかなかハードです。
風もなく穏やかな秋晴れだったことが救い。
観戦していたらトンボが止まったよ。

本戦1戦目は中2の選手に6-2で勝ち、2戦目で同じ6年生で小学生ではトップクラスの選手に3-6で敗けこの大会はベスト16で終了。
予選がキツい枠だったし、この日の1回戦も中学に入れば同じ学校で2年先輩になる子だそうで現在ナンバー2のレギュラー選手なんだそうです。そんな相手に勝てただけでも良かった。
というわけで、ポイントもいくらかつくようだし”まずまず”だったのですが…
やっぱりさ、本戦上位に残る子は”きちんと相手の動きを考えて打ってる”よな」
「オレだってやってる」
「オマエのプレイは打って返す技術ではそんなに上位と差はない感じだけど、相手を思うように動かして勝つっていう戦略性があまり感じられないんだな…打ち返すことだけで勝てる相手には勝ててる。わかる?」
「・・・」
「そこに、相手の好きにさせないっていうか、自分でゲームメイクする戦略性があればもっと勝てるとおもわん?」
「うん。これから午後の練習に行きたい!」
とクラブの練習にいくことに。
試合の日の後の練習は上手くなるチャンスだからね(^_-)☆



☆2018/10/14現在の公式大会出場記録☆

・出場回数計:27回

・通算成績:41勝27敗
・主な戦績:優勝:1回 / 準優勝:1回 / 3位:4回 (ダブルス含)



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


というわけでようやくこの夜お酒を飲むことができました。
AKK様より頂きもののマス寿司と鮭のチャンチャン焼きもどきを作ってお疲れ乾杯で焼酎をロックでグイグイ。
疲れたカラダにお酒が回ってどんどん酔っていく感じがたまりません…あ、でもアル中ではないです(と思ってます 笑)

焼酎はほぼ1本開けてしまいまして、さらにハイボール1缶飲んで(笑)、OKW様より差し入れいただいた6年物のウォッカコーヒーにラムコーヒーをバニラアイスクリームにかけて〆。(酔っぱらっていまして画像がありません)
どちらも美味しくいただきましたm(__)m

なかなかハードな週末でした。
ご注文もいろいろ溜まっていてこれからたてなおしです(^^;ゞ

2018年10月10日水曜日

またまたいただきもので美味しく宅飲み

食べて飲んで日記になってます(^^ゞ
息子のテニス練習はクラブではなく某中学校の練習に混ぜてもらい6時で終了だったので早々に帰宅。
eimy店長も「今日はメチャ忙しかった!」と帰ってきて家族3人揃っての夕食。
米焼酎と和食メインの夕飯を済ませ、
「今日お客様のE様より手作りの栗のお菓子をいただきました
去年も頂いたよね。メチャ美味しかった
明日は休みだし」
「ワインタイム?」
「(笑)」

栗のお菓子となれば赤かな…南仏の明るい感じのがいいかな~!?と。
選んだのはDom.LA MOTTEのカベソーです。
実はさきほど米焼酎をボトル半分くらい飲んでいるのでスクリューキャップだったのもポイントでした(笑)
飲んでみると軽めで甘味と酸味がフロントにあってカベルネの青っぽさがバックに。
バランスが良くスイスイ飲めます。
栗の甘さや良い意味での渋さと相性抜群で愉しめました。
あっという間に1本開けてしまってスクリューキャップは意味がありませんでした。
【 名称 : ドメーヌ・ド・ラ・モット カベルネ・ソーヴィニヨン
【 生産地:  フランス ラングドック ルシヨン 
【 セパージュ: カベルネ・ソーヴィニヨン 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★ 71点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


とても美味しかったです。
本当にありがとうございます⁺ご馳走様でしたm(__)m

2018年10月9日火曜日

食欲の秋全開です(^^;ゞ

朝TVを見ていて「そういえばスペアリブって食べたことがない」と息子君。
『ウチらも去年の今頃バリのヌリスで食べて以来ないな…』
さっそく夕飯に作ってみたよ。レシピはいつもながらその場の思い付きでテキトーだけど(笑)
それにしても骨付き肉をかじるのは快感だよな~(笑)

ボクとeimy店長の食欲は赤ワインとフランスパン。
店で大人気のチュニジア産のホンモノなEXVオリーブオイルとモデナ産のバルサミコ酢につけて…赤ワイン。コレ無限ループできます。

コノスルのシラー。
インポーターの説明だと、
”60%をミディアムトーストのフレンチオーク樽で、20%をミディアムトーストのアメリカンオーク樽で18ヶ月熟成。ブラックチェリー、チョコレートやモカ、ベリーフルーツ、スミレの花のような香り。きめの細かい味わい”
だそうです。
1000円アンダーでこれだけの味。
抜栓して少し空気に触れていると説明に合ったような複雑味もいい具合にでてきます。
樽香もいい感じで効いていて美味しいです。
【 名称 : コノスル シラー レゼルバ・エスペシャル
【 生産地:  チリ 
【 セパージュ: シラー94%,カべルネ・ソーヴィニヨン4%,カルメネール2% 
【 ヴィンテージ: 2015 】
【 このワインの点数:★★★★ 76点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


ワインが空になって飲み直しです。
ハイボールと店で大人気のバリのカシューナッツミックス。
チリライム味がお酒によく合います! おススメ!

それにしても、よく飲んでよく食べて…シアワセですな
健康なカラダと心を維持しつつ働くモチベーション。
そんな夜のひと時でした(^_-)☆






2018年10月5日金曜日

秋の夜長☆彡いただきもので美味しく宅飲みデスm(__)m

◇10月5日(金曜)、花金です!!ってすでに死語かな(笑)
お客様のIさまがまもなく手作り餃子専門店をOPENするんだそうです。
サンプルをお店に持ってきてくださいましたm(__)m

となればまずはビールです。
あんは生姜と野菜たっぷりで小龍包みたいに肉汁が溢れるほどジューシー。
皮もモチモチしていてめちゃ美味しい。
コレは口コミで流行るでしょうね!!
商売するって何かと大変ですがやりがいもあるのでお互い頑張りましょうね~!!
それにしてもキンキンに冷えたビールにアツアツの餃子って最高です(^^)
ビール2缶があっという間です。
写真がないけどハイボールも1缶追加(笑)


で、一通り食事を終えたらワインタイム。
秋も中盤になってくると赤ワインが飲みたくなります。
先日、ボルドーが4本で1500円という破格(在庫処分!?)で売られていたので買っちゃったのですが…
コルクに微妙な染み線…ブショネの予感…でも大丈夫でした。
味はまぁよくあるタイプの1本1000円くらいのボルドー赤の典型的なタイプです。
セパージュはわからないけどカベソー⁺メルロー主体でしょうね。
食中酒としてならイイのではとおもうけど、食後にチーズやナッツをつまみながらゆっくり味わうタイプではないですね。チョイスにちょっと失敗です。
【 名称 : シェバリエ ド ポンピニャック ルージュ
【 生産地:  フランス ボルドー 
【 セパージュ: ? 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 61点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


ワインが空になって飲み直しです。
お客様のOKW様より…なんとなんとメチャ大きな南高梅をマイヤーズダークラムで漬け込んだという贅沢な品をいただいてしまった。
もうマイヤーズだけでも美味しいのに最高級品の南高梅ですからね~。
飲む前からよだれが出ますよ!

まずはストレート…「うまっ!」「やばっ!」
そしてオンザロック「美味しい~! 」「何杯でもいけちゃう」
〆に…ハーゲンダッツにかけて「至福っ!」「もう体脂肪とかどうでも良いよね(笑)」

餃子に梅酒。
どちらもとても美味しかったです。
本当にありがとうございます⁺ご馳走様でしたm(__)m
それにしても結構飲んだな~(^^;ゞ



2018年10月4日木曜日

いろいろリセットの日

今日はいろいろリセットの日でした。

eimy店長の免許更新で免許センターまで一緒に。
更新も終わり帰路「もう一回運転に挑戦してみようかな」とeimy店長。
3年前、死んでいたかもしれない大事故を起こしそれ以来やめていた運転。
辛さを乗り越えるとその後うんと楽に感じることがあるけど、どうだったかな!?


そして息子は古巣のスポクラに半年限定の予定で再入会しました。
ジュニアクラブは基本屋外なので積雪で外で練習できなくなることの多い冬の間対策が主な理由なんだけど、もうひとつあって、クラブは県トップレベルをはじめ皆上手いお兄ちゃん達なのでまだまだ太刀打ちできないから凹むことも多くてね…ココなら試合出ててない子がほとんどだからお山の大将気分になれて気分もアガるだろうしね(^^;

約1年ぶりの懐かしいカーペットコート。
コーチの皆さんも「お、帰ってきたな!」「その後の活躍は聞いてるよ!」と覚えていてくれて息子も嬉しそう。
たった1年の間にいろいろレッスンシステムも変化があって、ラケットグリップにセンサーを付けて自分のプレイをモニターでフィードバックできるシステムが導入されてました。
ボールスピードとかも計れるみたいで「オレのサーブ138㎞も出てたっ!」と満足顔。
それがすべてINならいいけどな(苦笑)
コーチとのラリーも「上手いなあの子」とギャラリーができるほどで満足そうでした。
ともあれステップアップのための「いい刺激になるのでは」と思ってます。

on to the next...

2018年10月3日水曜日

秋の朝ジョグ★効率よく脂肪燃焼するためのファットバーンゾーンとは!?

朝日を浴びながらのジョグが最高に気持ちよい季節です。
シアワセな気持ちになるセロトニンが脳内に溢れる感じ♪
一日スキッとして過ごせます。
eimy店長も気持ちよさそうに走ってます。



ところで食欲の秋です。
毎日のように朝ジョグしていてもお腹周りが気になる季節です(^^ゞ
結構食べて飲んでますからね~(苦笑)
なので「少しでも脂肪を落としたいな~」という今の季節は脂肪燃焼ジョグにしています。

お客様と会話していて、
「速く走ればカロリーを使うからそれだけ痩せる…んでしょう?」
と仰られる方も多いんですよ。
でもこれはちょっと違うかな…ランニングの消費カロリーがそのまま脂肪が燃える量ではないとおもいます。

最大心拍の6~7割の有酸素運動がいちばん脂肪が燃えると言われています。
いわゆる”ファット バーン ゾーン(FAT BURN ZONE)”
それを求める式は以下の通りです。

●220-年齢をaとします。ボクの場合は170です
●安静時心拍数をbとします。ボクの場合は50です(徐脈なので普通より遅いデス)
(安静時に15秒脈をはかって4倍にすると簡単です)

(170a-60)×0.6+50b=116

ボクの場合は0.6(最大心拍数の6割)で116、もしくは0.7をかけたら127…くらいが一番燃えるゾーンになります。
心拍計はもたないで走ってますのでだいたいですが、
ジョギングになれた人ならだいたい「少しつっかえながら喋れる」くらい。
ジョギングしていない方なら「ちょっとキツいかな」くらいですかね~!?
ボクらはその状態でだいたい40~50分くらい駆けてます。
これで食欲の秋でも一応2人とも体型キープできているので間違いないと思います。