Translate

2017年11月26日日曜日

反省会…「いつか必ず」 そのいつかは来ないかもしれない でも、そう感じてからが始まり

最近ブログが子育て日記になってます。
それだけ子供の活動が中心のライフスタイルになっているんですね。
手の込んだ料理を作ったり、どこかへ出かけたりなんていう暇はもちろん、ジョギングをする時間も取れない感じなのですがそれはそれで仕方がないですね。
日々の運動は5分でできるけどちょっとハードなタバタプロトコルでバーピーをフルセットがほとんどです。
仕事はおかげさまで忙しくさせていただいているからしっかりこなし、子育ても手を抜かない、でも夜は飲む!(笑)・・・な感じです。


11月26日(日)
テニス版”ドリームキッズ発掘”な東北地区選考会。
テストはテニスの技術ではなく走ったり飛んだりの身体能力です。
多数のキッズ達から全国選抜に選ばれるのは推薦枠を含めて多くても数名程度。
ボクは計測を手伝っていたので間近で見ていましたが、キッズたちは普段から競技テニスの練習をやっているだけあって皆運動能力が高い!
普通の子供の学年プラス2年は上・・・例えば小5年生なら中一位の運動レベルって感じかな。
そんな中でも、所属するクラブチームの息子を除く選手みんな来春九州で開かれる全国大会への切符を手に!
彼らの運動神経はみんなそれぞれの学校で学年トップクラスだそう。さすがだね。おめでとう!

うちの息子の運動神経はごく普通。「並」だと思います。
凄い才能の子供たちに揉まれながらその並才をどこまで努力で伸ばせるか。
普通に、人並みに、健康で元気で育ってくれればそれでいい、
と思っていましたが、競技を始めたら始めたで案外欲が出るもんですね(^^ゞ
息子はさすがに帰りの車中では悔し涙を浮かべて「来年は必ず行く!」と。
テニスノートにもかなり悔しい思いが滲み出てます。


現実はいつだって甘くない
自分が望む「ゴール」に到達できるとは限らない
「いつか必ず」 そのいつかは来ないかもしれない
でも、そう感じてからが始まりなんだ









全国大会への切符を手にしていればシャンパンの栓を抜いて祝賀会なんだろうけど、反省会なのでごく並のワインです。

カチョカバロとパン・ド・カンパーニュ、塩麹漬けの鶏グリルと一緒に。
…これが予想より飲みやすくて美味しかったの巻。
息子にもこういう「並だと思っていたけど意外!」なモノあればいいな、と(笑)
九州って行ったことがないし今後もそういう機会がないと行かないだろうから、来年こそお願いしますよ! 本場の焼酎を飲んでみたいよ(願)
 【 名称 : Buenos Dias Merlot 
【 読み : ブエノス・ディアス メルロ 
【 生産地:  チリ  
【 セパージュ: Merlot(メルロー) 
【 ヴィンテージ: 2016】
【 このワインの点数:★★★ 66点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】




2017年11月23日木曜日

息子の生活発表会でした☆School play

息子の生活発表会。 
主役的な役はおらず、セリフの数も見せ場も全員みんな平等な感じなんですね~。



ボクは小学校の時は問題児扱いで担任に相当嫌われていたので、
学芸会はセリフもないステージの後ろで立っているだけの樹木役とかでした(^^ゞ

こんな立派なステージも照明もなかったけど、
忘れていた何かを思い出すような懐かしい風景でした。


2017年11月18日土曜日

At last..ようやく少しだけ嬉しいお酒が飲めたかな!?

ニュージェネ東北予選で北海道からの選手も含めてU10エントリーは32人。

■予選
相手は福島県からの選手。
U10の使用球はグリーンボール。普段のイエローと違うので違和感があったのか前半は調子に乗れず競ったけど途中からボールにも慣れて安定してきて勝利。
「○○○○君から6-3でかちました」と本部へ嬉しそうに報告する様子をパチリ。
いざ本戦へ。
ニュージェネ東北予選

■本戦1R
長い待ち時間ですでに初冬の陽が傾くころです。
外は寒いのでウォーム着用で良いそうです。
U12/U14/U18同時開催で200名以上の選手の予選試合でだいぶ進行に時間がかかったようです。
相手は山形県の選手。結果は6-0で快勝。いいぞ~!

■本戦2R
ナイター試合になってしまいました。小雨もぱらついて寒い!
鶴岡市からの選手とかなり競りましたが惜しくも4-6で敗け。
本戦2Rといってもすでにベスト16の準々決勝です。
九州で行われる全国大会への切符は3位までとのことで、ここで勝ってSFまで行けばありえない話ではないので心のどこかで期待していたんですけどね(^^ゞ
傍から見ていて互角で決して勝てない相手ではなかったけど、カウントミスとかありえないようなミスを2回もしてしまい自滅です。メンタルだな~。
今年の春から試合に出始めて大会出場は計8回。
今日現在の通算成績は5勝10敗。


8月にクラブチーム入りして3か月半。
ここ1ヶ月でクラブの中学生と練習試合をして何回か勝ったこともあり、今日もコーチにも「予選勝ったんだって? 上手くなってきたしまだまだイケる!」と褒められて満足顔。
クラブのレベルの高い子たちに揉まれてようやく少し芽が伸びてきた感じ!?
いつも予選でつまずいていたから嬉しい勝利での本戦出場を祝って乾杯( ^^)/▽☆▽\(^^ )です。





■アフター1R
CAVAです。酸と苦味のバランスが好み。2000円位のクレマンや安シャンパーニュを飲むなら1000円で買える断然こっち(^^)v
もうね、今日は↑試合がかなり遅くなったので夕飯を作る時間もなく珍しくお惣菜。
焼き鳥とか餃子とか。ジャンクっぽいおつまみにぴったり。
 【 名称 : Gran Livenza Brut 
【 読み : グラン・リベンサ ブリュット 
【 生産地:  スペイン  
【 セパージュ: Parellada (パレリャーダ), Xarel-Lo (チャレッロ), Macabéo (マカベオ) 
【 ヴィンテージ: NV 】
【 このワインの点数:★★★ 76点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】


■アフター2R
満腹になった息子がこたつで”テニス日記”を書き始めたころからゆっくりと2戦目へ。
セールでお一人様1本限り498円で買ったボルドー!
メルローの甘い香りとカベソー青っぽさもありボルドーの赤に間違いないです(笑)
タンニンは強くなくミディアムボディな感じで飲みやすいです。
チーズやナッツ、そしていただきものの和菓子(もなか)とともに。
あんことも合いますね~!
ご馳走様でしたm(__)m
【 名称 : Ch. Campot Lafont 
【 読み : シャトー・カンポ・ラフォン 
【 生産地:  フランス  
【 セパージュ: Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン) 
【 ヴィンテージ: 2016 】
【 このワインの点数:★★★ 76点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】






…それにしてもどこの親御さんもとても熱心。
日々の練習の送り迎えはもちろん、今日だって新潟だ岩手だから遠征してきて、こんなに寒いのに丸一日コートにへばりつきだし、お弁当作って、VTR撮って、子供の頑張りのために頑張ってる感が凄いなぁ。というかそこまでしないと勝てないしね…
正直、野球とかサッカーのような日のあたるスポーツではないけど、自分もまた子供のテニスの応援と追っかけをしているのが今何よりの楽しみかも!?になってます。
来年はぜひシャンパンを抜けるような結果をお願いします=>息子殿


2017年11月12日日曜日

ひとりごと☆ウチの店で買うと運が良くなる!という宣伝ではありませんがd(^^ゞ

ここ最近複数のお客様から”ここでバリの雑貨を買って飾ってから…”
「運がいい」「プライベートも仕事も絶好調」「ツイてる」
という言葉をとても耳にします。
くじが当たったり、偶然に懐かしいと出会ったり、健康診断で悪いところがなくなったetc...プチ良いことが起こるらしいです。
ということでじゃらん事務所にも早速バリのクリスマス雑貨を飾ってみました!
プチ良いことが起こりますように( ̄人 ̄)
じゃらん事務所にも早速バリのクリスマス雑貨を飾ってみました! プチ良いことが起こりますように( ̄人 ̄)



実際にザッカを作ってもらっている人(バリの職人さん)はめちゃめちゃ敬虔なヒンズー教徒ばかり。
9月から最大避難警告もでているアグン山噴火も祈りで鎮めているようですし(笑)
占いとか運とか信じていないしまったく信仰を持たない自分でも、
人の思いって目に見えない何かあるのかなー!?とか思います。


でも冷静に考えてみると、
コーヒーを飲んで寛いだり、部屋にザッカを飾ってみたりすることって、
心とか時間に余裕がないとなかなかできないことですよね。
つまり、心に余裕が生まれるとツキも回って来るのかな!?
ま、でもこういう嬉しい言葉を戴くと仕事にも張り合いが生まれます。
「あ、じゃらんじゃらんへまた行こう」と思っていただけるような”良い気”に満ちた店でありたいな、と(^_-)


___________________________________
きょうのひとりごと☆Thinking out loud by Hiro”JP”Asakura
じゃらんじゃらんの公式HPに組み込んである公式ツイッターではちょっと書けないことや、何かを見たり聞いたりして感じた考えや想いなどを不定期で綴ります。
独り言とかつぶやきって言っても、”Thinking out loud”。
思わず口にしちゃった的なニュアンスです。
いち商売人の本音を綴ります。
僕のお店やプロフィールは→こちら
___________________________________

2017年11月11日土曜日

ワイン備忘録☆11月11日

ワイン備忘録

☆11月11日
チーズフォンデュとピノノワール。
この銘柄のピノは2013年製のは前にも飲んでいてまあまあ美味しかった印象もあったし、同じヴィンテージでも不味かった印象もあったような
単品だったらまずリピ購入はないのですが、少し前にネットでかなりお得なワインセットがあってそれを購入した際、この銘柄も入っていたんですよね(笑)
今回はどう出るでしょう!?
そういう備忘録としてこのブログも使ってます(^_-)☆

フォンデュは大好評であっという間に家族3人の胃袋へ(笑)
息子がお菓子棚からいただき物のチョコ掛けのポテチを持ってきました。
初めて食べましたが甘じょっぱくて普段ポテチを食べない自分でも何回か👍を伸ばしてしまいました(笑)
【 名称 : Pinot Noir d'Autrefois 
【 読み : ピノ ノワール ドートルフォワ 
【 生産地:  フランス  
【 セパージュ: Pinot Noir (ピノ・ノワール) 
【 ヴィンテージ: 2016 】
【 このワインの点数:★★★ 68点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】




2本目はこれまたいただきもの。
このワインも前に飲んでますね
山形県産ワインは甘ったるい印象で自分ではなかなか購入しないのですが、辛口というだけあって甘ったるくないですね。
開けたてはツンとしていましたが後半開いてきて杯がすすみます。
ただ奥行きというか広がりがないのが少し残念。
ご馳走様でした。
【 名称 : 朝日町ワイン 赤 辛口 
【 生産地:  山形県朝日町  
【 セパージュ: ? 
【 ヴィンテージ: NV 】
【 このワインの点数:★★★ 63点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】

【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】

2017年11月4日土曜日

Having a relaxing glass of wine after work and on the weekends

ワイン備忘録

☆11月3日
和な夕飯とあわせて晩酌で”米焼酎”を1本開けた後、何か飲み足りなくて2本目へ。
息子の通っているテニスクラブが平日はほぼ毎晩21:30まで練習があるのでその送迎で飲めないんですよね…
なので飲める時に飲む! 宅飲み2次会です(笑)
メルロ主体だからソフトなアタックで飲みやすいです。
りんごのドライフルーツとかそんな感じの柔らかな酸味。
チーズとパンやナッツをつまみながら飲みました。
eimy店長は美味しいって言ってました。
シャトー・トゥール・ソーヴァラードゥ
【 名称 : Ch. Tour Sauvalades 
【 読み : シャトー・トゥール・ソーヴァラードゥ 
【 生産地:  フランス  
【 セパージュ: Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン) 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 65点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】



☆11月4日
連休もバタバタと忙しくて夜は美味しいものを食べて飲んでリラックスしたいです。
ヒレ肉のデミグラスソース煮を作ったのでバターたっぷりのバケットで食べます。
濃い目の赤が良いよねとチョイスしたのはイタリア・カンパーニアの赤。いただきもののワインです。
そしてアリアニコ種のワインは多分初めてかな!?
南イタリアで作られていてギリシャ原産の葡萄だとか。
口に含むと強いタンニン!葡萄の力強さが凄い!
前半は渋かったけど後半は開いてきて良い感じのバランスになりました。
イタリアで栽培されている葡萄の種類は2000種ほどあるそうです。
自分では選ばない(知らないから勇気がなくて選べない)ワインでした。
美味しかったし、引き出しも増えて満足です。ご馳走様でした。
アリアニコ・カンパーニア
【 名称 : Aglianico Campania
【 読み : アリアニコ・カンパーニア
【 生産者:  Terredora di Paolo(テッレドーラ・ディ・パオロ) 
【 生産地:  イタリア  
【 セパージュ: Aglianico (アリアーニコ) 
【 ヴィンテージ: 2014 】
【 このワインの点数:★★★ 72点 】
♪ブログ記事中のワインの感想はあくまでも個人的主観です
【 ワインの点数:★ 0-30点 ありえない 】
【 ワインの点数:★ 31-50点 二回目は無い 】
【 ワインの点数:★ 51-69点 普通 ・ 一期一会かリピあるか微妙 】
【 ワインの点数:★ 70-79点 そこそこ美味しい ・ リピートはありそう 】
【 ワインの点数:★ 80-89点 とても美味しい ・ また飲みたい 】
【 ワインの点数:★ 90-100点 最高です ・ 絶対にまた飲む 】

2017年11月3日金曜日

うんちでもいいと思うよ☆Culture Day, which falls on November 3rd

11月3日(祝)、子供の学年行事(親子レク)があり、芸術の秋ということで千歳山ふもとの窯へ行って器作り。
簡単なレクチャーを受けて、早速作り始めます。

一生懸命やっているようです。

「出来た!」「…(;´д`)」

「ねー見てみて、5年生にもなってこんなアホなの作ってる~!(笑)」
「○君やっぱバカじゃねー?(笑)」
と大勢に囲まれて笑われる彼。


帰りの車中。
「みんなお皿をきちんとつくってたけど俺ふざけすぎたかな?」
「いや別に。他人と違うっていうのはある意味”芸術”なんじゃない?」
「どういうこと?」
「先生に褒められるようなきちっとした器でないから逆に目を引く!?みたいな感じかな」
「そっか」
「ま、でもあの皿が出来上がってきても食べ物は乗せたくないよな~(笑)」