Translate

2017年9月23日土曜日

9月23日 秋季大会 5~6年生の部

5~6年生の部、県のポイント大会なので県内各地よりかなりの数がエントリーしています。


■1戦目(予選)
毎回デュースまで行くような互角ともいえる戦いも完全にINしている球をアウトコールする相手でした。
画像内の↓赤丸内でバウンドしているのが息子のリターンですがそれをアウトコール。
ボール2個分は確実に内側に入ってます。
1~2回の間違いならともかく、競ってきてからのこのジャッジは傍から見ていても故意としか思えません。
今回の相手もまたしても芋ジャッジする子っすか…><
(動画だと決定的にわかるのですが…あえてアップしません)

さすがに3回目の時に息子は相手に一言言って本部に向かって手を挙げてロービングアンパイアを呼んでました。
セルフジャッジだから覆らないのはわかっていても、勇気を出して手を挙げて本部からスタッフを呼ぶ。 故意的な芋ジャッジに泣き寝入りしない気持ちは大事だよ
セルフジャッジだから覆らないのはわかっていても、勇気を出して手を挙げて本部から大人(スタッフ)を呼ぶ…芋ジャッジを繰り返す子に泣き寝入りしない姿勢を見せる強い気持ちは大事だよ。
試合は惜しくも負けてしまいしたが、これが出来ただけでも進歩!と褒めてあげます。
「僕のジャッジはクリーンだった?」と少し涙目で息子。
「もちろん」
それにしても観客席から見ていて気持ちの良い試合ではありませんでした。
お互いクリーンなら負けても清々しいんですけどね。



■予選通過できなかった選手のコンソレ
1試合のみでノーアド4ゲーム先取。
ウィニングショットはついこないだまで苦手だったサービス(2ndだけど)。
特訓以来ダブフォもだいぶ減ってきました。
見事に4-0で圧勝でした。


今年の春から試合に出始めて6戦目。
現在の通算成績は3勝8敗。
花開くまでまだまだ修業の日々です。


0 件のコメント:

コメントを投稿