Translate

2017年4月30日日曜日

これからのTENNIS BOYへ。JUST TRY YOUR BEST!

息子が近所のスポーツクラブでテニスを始めて2年が経ち、
ようやく初の大会に挑戦することに。
駐車場は満車で参加選手も80名近くと結構な数で、
コートが足りないからコンソレは隣町のコートで云々…
錦織効果なのかテニスブーム再来って感じですね(^^)
この大会、出場費をもっての受付とかジャッジも、保護者に干渉させずに子供マターでやらせるみたい。
息子のように初参加だと色々とまどいもあるみたいだけど、自主性を養うにはとっても良い!


開会式直後、いきなり試合です。
1回戦、他クラブの同じ5年生!?
見た感じの力量は互角くらいかな。
朝倉丈 テニス 山形市 ジュニア 小学生


結構長い試合になったけど6-3で勝っちゃった(笑)
まさかの初陣勝利!
まさかの初陣勝利!



昼過ぎになって2回戦が始まりました。
相手は同じ5年生らしいですがシード選手。
息子と同じ小学校で天才的にテニスが上手なEちゃんのママ(当日も何から何までお世話になりっぱなしm(__)m&この大会の小学生女子の部で優勝だそうです。まだ5年生だよ!凄すぎる!拍手!)
…によると、もう大会でまくりで準優勝もしてる子だとか!?
うん、上手だなぁ。
息子は0-6のストレート負け。
まったく歯が立ちません。

試合後コートから出てきた息子に、
「お疲れ!」と声をかけたら無言でした。
ふて腐れた様子。
負けても精一杯やったんならOKなんだけどね。
自分の力を出し切れなかったのかな!?
今の時期はとにかく場数を踏んでいっぱい負けて悔しい思いをしてナンボだよね、と思うけど。
最近プライドが出てき始めた年頃だけにどう伝えようか!?
子育て初心者の自分たちにはなかなか難しいなー。



夜は初勝利の祝勝会とボロ負けの反省会を兼ねたホームパーティー(^_-)☆
お風呂で悔しい気持ちを吐露して少し吹っ切れたのか息子の機嫌も良くなり、
昔取った杵柄でフォームや試合運びの基本を教えながらワイワイと。
夜は初勝利の祝勝会と反省会を兼ねたホームパーティー



テニス。
いまはやってませんが約30年前の高校生のころは本気でやっていました。
村山地区1年生大会ですが優勝したこともあります。
県大会で当時の上級生(3年)から
「次の試合は俺と当たるからお前は負けろ、お前はまだ一年なんだから」
と言われ頭にきて試合放棄し、そのまま退部。
もっと個人でできるスキーに転向したんでした。
良い思い出、辛い思い出、いろいろあります(遠い目)




0 件のコメント:

コメントを投稿