Translate

2016年12月31日土曜日

今年の締めワイン(^_^)/▼ ▼\(^-^)New Year's Eve

大晦日の朝。
バタバタしているいつもの日と違って仕事が一切オフ。
朝、今夜は何を飲もう、何を合わせて食べよう!?、と久々にワクワクです。
掃除、買い物、料理の下ごしらえ、ジョグ納めを済ませ、
お風呂で身体を温め家族3人で穏やかな年越しです。


────────
◆WINE & DINE
────────
1本目はシャンパーニュ。
今年もお疲れ様でした!(^_^)/▼ ▼\(^-^)
Jacquart Brut (NV) ジャカール ブリュット
"Jacquart Brut (NV)"
" ジャカール ブリュット "
初めて飲む銘柄です。
ノーベル賞の晩餐会で使われたり、リッツパリのスィートに常備、エールフランスやブリティッシュエアウェイズのビジネスクラスで採用されているシャンパンだそうです。縁がありませんが(笑)
「泡強いね」と注ぎ専門係の小4(笑)
シャルドネが多めっぽい明るめの味です。
キリッと爽快で檸檬で食べるズワイガニの刺身と相性が抜群。
…蟹もよかったのですが、実は庄内産のいちごとのマリアージュが最高でした。
素直で美味しいシャンパーニュです。
【このワインの点数★★★★ 80点 】



2本目はシャブリ。
2本目(^_^)/▼ ▼\(^-^)
CHABLIS Emanuel Dampt (2014) シャブリ エマニュエルダンプ
"CHABLIS Emanuel Dampt (2014)"
" シャブリ エマニュエルダンプ "
ユリの花、柑橘、蜜っぽい香りが感じられますね。
ミネラル感とシャープな後味もシャブリらしくて美味しいワインです。
ハーブソルトでオーブングリルしたズワイ蟹で。
幸せの組み合わせですね(^^)
【このワインの点数★★★★ 85点 】



3本目はマコンルージュにしてみました。
3本目(^_^)/▼ ▼\(^-^)
Macon Rouge Verger des Feuillants (2014) マコンルージュ
Macon Rouge Verger des Feuillants (2014)"
" マコンルージュ ヴェルジェ デ フュイアン"
マコン=白のイメージなんでもしかしたらマコンの赤を飲むのは初めてかもしれません。
夏の河原の草っぽい若い香りがするなーとeimy店長に言ったらやんわり否定されました(笑)
3本目なんで酔いもかなり回ってますし味覚もいい加減(笑)
ブラインドで出されたら「南アフリカのピノタージュに少しカベルネなんかをアッサンブラージュした?」って感じ。
カマンベールやチョコレートをつまみながらチビチビと。
ケミカルな汗っぽい感じの後味が好みではないです。
瓶に少し残ったらしいです。
【このワインの点数★ 40点 】



自分は紅白もお笑いもまったく興味がないので、
この後猛烈に眠くなって寝ちゃったんですね...
寝落ち。最高です(^_-)-☆
大晦日、穏やかで良い年越しでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿