Translate

2016年7月9日土曜日

見切り品の棚ではなく”熟成ワイン”のように特別な棚に置いてもらえるように(笑)

昨晩、息子が本棚から古い図鑑を取り出してみていて固まっていました。
「ねー、この図鑑の子、ママとそっくりなんだけど??」
じゃらんじゃらんeimy店長 講談社 カラー科学大図鑑「タンポポ・ヒマワリ」「アブラナ・ヘチマ」 (1980)
講談社 カラー科学大図鑑「タンポポ・ヒマワリ」「アブラナ・ヘチマ」 (1980)
あれ? 知らなかった?? そっか初めてみたのか!?
ビックリするよね、それはいまキミの目の前にいるママ,,,
キミと同じ年頃だったウン十年前のeimy店長本人だよ(笑)


”あれから40年...”な~んて漫談があるけど...
図鑑の横顔とあんまり変わってないね(笑)
図鑑の横顔ととあんまり変わってないね(笑)
「息子が一目で気づくくらいだから良かったね(笑)」
「だといいいけど。若くいたいわね~」
とeimy店長。
漫談のキミマロ?に言わせたら、
40代、50代の中高年は「あれから40年、もう今は賞味期限切れ寸前で見切りコーナー」
な~んて言われそうだけど(--;ゞ、
見切り品の棚ではなく、
これから飲み頃、味わいが増す”熟成ワイン”のように、
特別な棚に置いてもらいたいものです。


ただ、熟成することができるワインは、上辺だけじゃなく内側に芯や強さがないとダメっていいます。
「朝から晩まで活発に動けて、かつ、いくつになっても病気一つしないで若々しく、シゴトもプライベートも楽しく充実したライフスタイルってのが理想だよね」
「ホントね」
「さ、今日もレッツスタートって感じですか(笑)」
ガクッときはじめた同年代を目の当たりにすることも多くなってきた昨今、
心のどこかにいつもあるのは老いへのとまどいや畏怖。
そんなモヤモヤを吹き飛ばすように朝活です。
今日は雨なのでジョグではなく筋トレ。
そしてしっかりバランスの良い朝食を摂って栄養を満たします。
毎朝〃〃、モチベーションを作り直しています。
いつか将来、このブログを読み返した時、笑っていられますように。



∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥



余談ですが、そういえば、自分もいまから25年前頃、初めて出会ったとき、
自分は山形育ちだし、店長は東京育ちで、
それまでの接点は何ひとつなかったのですが、
初めて会った時にデジャブというか”どっかで見たような”という既視感があったんですよね(笑)
思えばうちにもこの図鑑があって小さいころ見てました~
講談社 カラー科学大図鑑「タンポポ・ヒマワリ」「アブラナ・ヘチマ」 (1980)
講談社 カラー科学大図鑑「タンポポ・ヒマワリ」「アブラナ・ヘチマ」 (1980)




0 件のコメント:

コメントを投稿